セラピストを指名

ヒョウ柄の下着

マッサージというのは人と人とのふれあいです。というわけで、大阪の男性向けのエステであるメンズエステでは、魅力的な女性セラピストがお出迎えするというのが一般的となっています。
もちろんマッサージは技術があればそれで気持ちいいのであって、おじさんセラピストでも理論上は構わないわけですが、やはりふだん大阪の街で仕事をしたり何だったりと心と体をすり減らして頑張っている中で、ホッとひと息ついてリラックスするために通うメンズエステですから、綺麗な女性がいたほうが良いでしょう。
女性との心と体のふれあいの中で、癒やされていくわけです。うつ伏せになって揉んでもらうとき、耳に届く女性セラピストの息づかいも、男心を甘いドキドキで満たしてくれます。これがおじさんセラピストの「ふんっふんっ」という鼻息だったらどうでしょう。
ぜんぜんリラックスの度合いが違いますね。
そして大阪のメンズエステでは、気に入った女性セラピストを指名できるというシステムをもって営業しているところがほとんど。ネットで在籍中のセラピストを紹介していて、電話予約をする時に指名できるところがあります。
大阪で暮らしていくなら、大阪にあるメンズエステに生涯で1回しか行かないということはないでしょう。定期的に行くようになるでしょう。そのとき、マッサージが上手で気立ての良いセラピストを連続で指名して「なじみ客」になるのも良いでしょう。
なじみ客となってセラピストと親しくなれれば、よりマッサージも気持ちいいものになるのです。